セキュリティーポリシー
情報セキュリティポリシー

当社は、お客様が安心して当社ホームページ並びにサービスをご利用いただくために「情報セキュリティポリシー」を設け、管理体制の強化を継続していくことに努めます。


不正利用等の監視
  •  ・不正利用を目的とした申込及び「なりすまし」行為
  •  ・法令に違反した迷惑メール等の配信行為
  •  ・不正アクセス行為
  •  ・当社への威力業務妨害行為
  •  ・その他第三者への迷惑・犯罪行為

上記の不正行為が認められた場合は、各関係省庁等の指導により、「警視庁サイバー犯罪対策室」、「ハイテク犯罪対策協議会」、「(財)日本産業協会」等への情報提供或いは告発を行います。 また、弊社サービスに多大な影響が生じた場合は「威力業務妨害」等により、刑事告発及び損害賠償請求を行う場合があります。


不正利用等の監視

当社では、ファイヤウォール等のセキュリティ機器及び有人監視により各種ログを記録し保管しています。 「プロバイダ責任法」に基づき、不正行為等による情報開示が求められた場合は、弊社顧問弁護士と協議の上速やかに対処します。


プライバシーポリシー

本ホームページの一部のコンテンツでは、 下記のケースにおいてお客様に対して情報の提供をお願いしています。但し、情報を提供するかどうかは、お客様ご自身に選択して頂くものです。

情報提供をお願いするケース

  •  ・サービスについてお問い合わせをいただく場合
  •  ・サービスに関する必要事項を送信していただく場合
  •  ・サービスのお申し込み
  •  ・その他フォローアップのために必要な場合

これらのケースでは、お客様とのお取引を安全かつ確実に行うため、サービスご利用のため、カスタマー・サポートのため、ドメイン登録のため、 等業務上必要な範囲で情報を収集させていただいております。 また、個人情報収集の際には原則的にSSLによる暗号化通信を行います。

お客様にご提供いただいた情報は機密扱いされ、お客様と当社との顧客関係に役立てるために使用されます。お客様またはお客様のご契約サービスに関する情報は、外部組織においてマーケティングまたは勧誘に使用することを目的として外部組織に対して提供され、または売却されることはありません。


情報管理体制

当社では、お客様情報、認証情報等の管理体制の強化に努めます。 また、これらの情報は外部のネットワークとは完全に切り離し、個別の媒体を使用し、責任を持って保管、管理を行ってまいります。


情報開示につきまして

ユーザー様のプライバシーマーク取得申請時におきまして、弊社に対して情報管理体制やサービスネットワークについての情報開示を請求されることがございますが、次の理由によりこれに関わる一切の情報の開示をお断りしております。 理由:弊社事業の性質上、上記の情報のすべてが機密扱いであるため開示できません。 また、これに関わる一切の情報は、弊社取引先事業者との機密保持契約により、如何なる理由があっても第三者に提供することができません。